鳴かぬならやめてしまえ投資

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > クレジットカードの現金化にも種類がある

クレジットカードの現金化にも種類がある

クレジットカードの現金化に際して、いったいどんなシステムがあるのかを知ることは大切なことです。

利用したいということばかり先行してしまうと、失敗してしまうことも出てくるでしょう。

 

基本的な考え方としては、クレジットカードで商品を購入し、現金に換えていくということです。

つまり、まずは商品を購入しなければいけません。

 

自分で行っていく場合には、どんなものを購入してもいいでしょう。

換金率を考え、売りやすい商品を選ぶことも出てきますし、高い還元率が期待できるレアなものを購入するのも問題がありません。

 

業者に依頼する場合には、キャッシュバックを受ける方法も選択肢に入ってくることが重要です。

このキャッシュバック式は、商品を購入してくれれば一定の現金が戻ってくると考えるといいでしょう。

商品の購入が条件で、一定額が戻ってくる方法で、その場で現金になることも珍しくないのです。

しかし、商品を購入するということで、その業者にクレジットカードの情報を知られることになります。

 

これが嫌だという場合には、指定している商品を購入しかい取ってもらう買取型の業者を探すといいでしょう。

この場合には、クレジットカードの情報は、商品を購入したところだけに伝わり、現金化した業者には伝わりません。

その代り、ワンクッション置くことになるため、時間がかかってしまうのです。

意外と大きなポイントになっていますので、自分にはどちらがあっているのかを考え選択したほうがいいでしょう。


タグ :